田原俊彦が干された本当の理由は中山美穂とのフライデーが原因!?

田原俊彦『ビッグ発言』以降テレビから姿を消していた田原俊彦さん。
このため、この発言が原因で❝干された❞と思われがちですが、本当の理由は中山美穂さんとのフライデーが原因の一つだったようです。

二人のなれそめと併せて、ウソが下手な中山美穂さんにツッコミます!

スポンサーリンク

一時期は全くテレビで見ることがなくなっていた田原俊彦さんですが、最近になって本当によく見るようになりましたね。

最近では知らない人も多いと思いますが、実は1980年代の人気ぶりは凄まじく、ファッション雑誌『an・an』の表紙を飾るほどでしたからね。

田原俊彦 an・an

この後、まさか自分が

❝嫌いな男❞になるとは本人も『an・an』の編集長もおもっていなかったことでしょうな。

 

今となっては❝お笑い寄り❞な感じになっていますが、そこは田原俊彦さんのプロ意識の高さだと思いますね。

時代のニーズに併せてキャラを演じることができるのはまさしくエンターティナに必要不可欠の要素でしょう。

少し前の話になりますが、小倉優子さんなんて❝コリンコリン❞言うてブレイクした訳ですけど、今となってはコリン星を完全放棄していますし、また芹那さんなんかは、デビュー当時のしゃべり方の方が声低いですからね。逆声変わりです。

このように表面には出しませんが、皆さん色々と特徴あるキャラを模索しているんですね。

そして、田原俊彦さんが次代のニーズを踏まえて考えた結果、

彼はこのキャラを選びました。

田原俊彦

すっとんきょう

この画像、少し髪が寂しくなってきているようにも見えますが、最近になって毛量が増えているという話もあるようですが何か対策をしているのでしょうね。

⇒田原俊彦のハゲが完治!植毛?かつら?髪の毛量が増えた理由を検証

さて、一時期テレビで見かけなくなっていた田原俊彦さんですが、最近になってテレビに復帰し人気が回復してきていますね。

そのきっかけとなったのは、おそらく2011年10月21日から放送されている『爆報!THEフライデー』のスペシャルMCに抜擢されたことからでしょう。

それ以降、色んな番組で見かけるようになり2014年末には年末の恒例番組となりつつある『笑ってはいけない』
で、ダウン・タウンとの絡みも実現させるほど人気は回復基調に。

でも、なぜこれほどまでにポテンシャルの高い田原俊彦さんがテレビから干されてしまっていたのでしょうか?

田原俊彦が芸能界を干された本当の理由は?

一般的に噂されている理由以外にもあるようなので、独自の見解を交え、各説として検証しましたのでどうぞ御覧ください。

田原俊彦のビッグ発言説

一般的にはこの発言が田原俊彦さんが干された決定的な原因だと言われていますね。

1994年2月に開かれた記者会見では一部始終横柄な態度を示し、最後には「俺はビッグだから」と天狗になっているかのような発言をしたためテレビから干されたという認識を持っている方も多いでしょう。

しかしながら、田原俊彦さんがスペシャルゲストMCを務める『爆報!THEフライデー』でも当時の記者会見が流れていましたが、改めて確認すると、これまで持っていた田原俊彦さんのイメージとはガラリと変わりました。

ここで、どのような状況で「ビッグ発言」があったのかを簡単に説明しますと、田原俊彦さんの長女出産会見の時にあったものでした。

田原俊彦さんは当時非常に人気がありましたから、きっと嫌というほどマスコミから追い掛け回されていたのでしょう。記者会見では❝マスコミ嫌い❞であると発言していました。

特にプライイベートな部分をマスコミにスクープされることが嫌いとのこと。

そう言いながら記者からの質問には長女の誕生日や出産時の体重など、かなり踏み込んだ内容まで包み隠さず答えていたんですよね。

また、結婚に至った経緯や家事の分担などについても秘密としながらしっかりと答えていました。

問題となった発言については、ひとしきり質問に答えた会見の後半でありました。

「僕ぐらいビッグになっちゃうとそうはいきませんけれどもね。」

確かにこの部分だけを抜き出すと非常に横柄な態度のように映りますね。

ただ、なんだかんだで記者会見も開きましたし、質問にもきっちりと答えているところを踏まえると、あの発言はおそらく田原俊彦さんなりのサービス精神だったと思われます。

この記者会見だったら沢尻エリカさんの「別に…」発言の方がヒドイやんと思いますがね。

沢尻エリカ 別に記者会見

確かに『ビッグ発言』が引き金となったのは間違いないのですが、田原俊彦さんの元々の❝ちょい毒キャラ❞及び、当時の会見の様子。それに沢尻エリカさんが干されていないことから、この発言だけが原因とはとても思えないのです。

とうことで、次の説に移ります。

田原俊彦のイクメン説

長女の誕生後のタイミングでテレビから姿を消していましたので、もしかすると時代に先駆けてのイクメンになっていた可能性が考えられます。

当時はまだ、「男は仕事で女は家事」という考え方が一般的だったこと、それに、これまでの田原俊彦さんのイメージを崩さないように公言しなかったのかもしれません。

そういえば田原俊彦さんで『ハラヘリヘリハラ 飯食ったか?』という懐かしいCMがありましたが、

CMの中で田原俊彦さんがご飯を炊いているシーンがありますが、もしかするとこれはイクメンを目指していたことを暗示していたのかもしれません。

ちなみに、この「ハラヘリヘリハラ」はその昔クレイジーキャッツだか、小松政夫さんだかが使っていた「ハラホロヒレハレ」というギャグのパクリという噂があるのですが、それはこの際どうでもいいでしょう。

話は戻りまして、田原俊彦さんのイクメン説についてお伝えしてきましたが、どうやらこちらは可能性が低そうです。

というのも、『ビッグ発言』のあった会見で、田原俊彦さんは嫁に求めるものとして第一に上げていたのが

❝結婚後は家庭に入ってもらう❞

でした。

確かに、田原俊彦さんはこれまでに芸能人との熱愛情報が上がったこともありましたが、どれも結婚には至りませんでしたからね。

なので、芸能界を引退する覚悟があった女性。今の嫁さんを選んだということなのでしょう。

⇒田原俊彦と嫁、向井田彩子の結婚なれそめ話!浮気相手の画像に衝撃!

以上のことから、イクメンだった可能性は非常に低いように思われます。

ということで、次の説に移ります。

ジャニーズ事務所の圧力説

そうそう、実は田原俊彦さんって

田原俊彦

なんと!昔は…

アイドルだったんですっ!

田原俊彦 デビュー当時

所属していた事務所は男性アイドル最大手の芸能事務所『ジャニーズ』

その事務所から圧力を掛けられたため❝干されてしまった❞という噂があります。

ただ、真相を知るとジャニーズ事務所ではなく、❝別の事務所が圧力を掛けた❞可能性が高そうなんですよね。

その理由について以下の通りではないかと当サイトでは推測しております。

田原俊彦さんは、ビッグ発言の少し前からジャニーズ事務所から独立する動きをしていて、会見の翌月にあたる1994年3月1日に個人事務所を設立し独立しています。

ですが、ジャニーズ事務所から独立した理由を田原俊彦さんは詳しく公表していないんですよね。

これには何か言いにくい事などがあったと考えられますね。

そして、先ほど触れました別の事務所からの圧力ですが、その圧力を掛けたといされている事務所はバーニングプロダクションではないかと言われています。

実は、バーニングプロダクションが当時、総力をかけて売り出していた大型新人女優とのハワイ旅行や同棲生活を週刊誌にスクープされているんですよね。

なので、事務所側の意見としては、

バーニング:「売出中の女優になんてことしてくれたんだ!」

ジャニーズ:「申し訳ありません。彼の事務所独立という形で何とか収めてください…」

田原俊彦:「飯食ったか?ハッ!」

みたいなやりとりがあったのではないでしょうか。

更には、熱愛情報の火消しのため、本人が乗り気ではない長女の誕生記者会見を開くように迫ったということが推測されます。

田原俊彦さんのキャラは会見の前から少し毒づく特徴があったのですが、これまでバッシングを受けて来なかったのは、やはりジャニーズ事務所のフォローがあってのことだったのでしょう。

先の会見は、事務所独立の1ヶ月前だったので、もはや決定事項で事が進んでいたでしょう。それに同業者に迷惑を掛けたという事務所同士の関係性から積極的にフォローをしなかったものと思われます。

この会見で「田原俊彦は天狗になっている」がイメージとして浸透してしまったわけですが、独立に際して立ち上げた田原俊彦さんの個人事務所では、ジャニーズと違いイメージを払拭できるだけのプロモーション力が無かったのでしょう。

なので、田原俊彦さんが干された本当の理由は、大型新人女優との熱愛が相手の事務所の逆鱗に触れ、独立を余儀なくされたというのが事の真相であると考えます。

ちなみに、この大型女優というは、以前から噂の絶えない松田聖子さんではありませんからね。

松田聖子 聖子ちゃんカット

どうブローしたらこんなヘアースタイルができるのかはさておき、当時の松田聖子さんの髪型ってムックに似ていると思うんです。

そう、赤色のやつです。

ムック

ということで、早速重ねてみましたところ…

松田聖子 ムック

なんじゃこりゃ。

でもこれで子供達にも人気が出ることでしょう。

子供繋がりで思い出しましたが、田原俊彦さんには二人の娘さんが居るんですよね。しかも両方共芸能人になっているって知っていました?

⇒田原俊彦の次女の名前は青山奈桜?娘の綾乃美花が足立梨花と激似!

段々どうでもいい情報になっているので、話を戻しまして、田原俊彦さんが当時熱愛関係にあったお相手は、実はこの人だったんです。

後半に続く!

スポンサーリンク

田原俊彦と中山美穂のハワイ旅行がフライデーされた!

先ほど触れました田原俊彦さんが事務所の逆鱗に触れた大型女優というのが、中山美穂さん。

中山美穂

1989年の『フライデー』の記事によると、どちら側のマンションだったかは不明であるものの、二人の密会現場がスクープされ半同棲生活を送っていて、ツーショットで写っている画像も併せて掲載され、更に、1991年にはハワイ旅行がスクープされたため二人の熱愛の噂は確固たるものに。

この熱愛は当時、非常に話題になりました。田原俊彦さんがアイドルとして人気絶頂期。そして中山美穂さんは大型新人女優でしたからね。

そんな二人の当時の画像を並べてみますと、

田原俊彦 中山美穂

やはり田原俊彦さんはテクノカットでした。

ところで、昔は今とは違って厳しく事務所に管理されている中で、二人は一体どのようにして出会ったのでしょうか?

田原俊彦と中山美穂のなれそめ!

実は、1987年放送の『オールスターハワイ大旅行団』という番組の企画で二人は共演しているんですよね。

同番組では当時定番となっていた❝寝起きドッキリ❞を田代まさしさんが中森明菜さんにレクチャーしているコーナーがあったのが印象的ですが、今となってはこのドッキリから田代まさしさんの❝癖❞が目覚めたのかもしれませんな。

ハワイロケ終了後はホテルへ帰る形になるのですが、そこで田原俊彦さんは中山美穂さんに対して『ハッとしてグッと来てパッと恋が目覚めた』のでしょう。

番組での共演なら、事務所の管理が厳しい中で熱愛に発展したというのも納得がいきますね。その後、二人でハワイ旅行へいったのも、出会った場所へもう一度行こう的な感じだったのでしょう。

そういえば、1990年8月6日放送の『さんまのまんま』に中山美穂さんがゲスト出演した際、明石家さんまさんが鋭く切り込んだことがありました。

明らかに貰い物のサイズの合わない指輪を中山美穂さんは着けていたため、さんまさんが男(田原俊彦)からのプレゼントだと見破ってしまったのですが、それをごまかす中山美穂さんは必見です。

その時のやり取りを以下に抜粋してご紹介します。

さんま「その指輪スッゴイですね。どうして人差し指に指輪してるの?」

中山「…いや、サイズが丁度いいから…」

さんま「サイズを合して買わないってことは、貰いもんでしょ?」

中山「・・・」

さんま「誰に貰うたん?」

中山「エヘヘッ」

さんま「えへへってやらしい。ちくしょう…アイツや!」

中山「・・・」

さんま「当たっちゃったの?こういうの意外と当たるからね、僕。そういうことしたらバレるよアナター」

中山「さんまさん1人で勝手に言って…」

さんま「そんなこと言って当たったくせに、やらしい」

—中山美穂、立ち上がる—

さんま「男がプレゼントする際はサイズを合わすよ。サイズが合っていないということは、その人がはめてるのを、これ欲しいってあまえたでしょ?」

中山「・・・」

さんま「女の子が人差し指にこんなのはめてるの初めて見たんですよ」

中山「そうですか?でも、親指にはめている人とかも結構いますよ」

さんま「親指にはめている人、いてる?」

中山「あの、お守りになるんですって。」

さんま「親指はお守りになって人差し指は?…願いが叶う?」

中山「…ということにしましょう。フッフフフ」

–以上–

❝ということにしましょう❞って…

バレバレやないかーい。

そんな感じで当時ラブラブだった二人でしたが、交際期間約3年で破局してしまいます。その理由はこんなことだったんですよ。

田原俊彦と中山美穂が破局した理由は工藤静香?

これは、知る人ぞ知る情報なのですが、実は中山美穂さんと工藤静香さんはある時期から共演NGになっているんですよ。

二人は1987年10月22日放送のドラマ『おヒマなら来てよネ!』で共演し、意気投合。それ以降はお互いを相性で呼び合い、仕事もプライベートも仲良しだったんですがね。

二人で雑誌の表紙を飾ってみたり、

中山美穂 工藤静香

固い握手を交わしてみたり、していたわけです。

中山美穂 工藤静香

改めて上の画像を見ると…

レディースの総長同士が腕相撲でタイマン勝負をしているようにしか見えませんがね。

そういえば、二人は当時、アイドル四天王というのがありました。二人の他には浅香唯さんや南野陽子さんがいました。今となってはご存じない方もいますので紹介がてら、並べてみますと…

アイドル四天王

※左から、上段:中山美穂・工藤静香
下段:南野陽子・浅香唯

全員スケバンやん

実際は、みなさんスケバン役のドラマに出演しただけなんですが、工藤静香さんだけは1992年12月11日リリースのベストアルバム『intimate(イミディエイト)』のジャケットなんですが…

素でスケバンやん

さて、中山美穂さんと工藤静香さんが不仲になった理由についてですが、それは、田原俊彦さんを工藤静香さんんが奪ったというのがもっぱらの噂なんです。

事の発端は1991年放送の新春スターかくし芸大会でした。

『Love Story』と銘打ったドラマで田原俊彦さんと工藤静香さんは恋人役で共演しキスシーンまであったんですよね。

お互いアイドルで歌がメインではあるものの、ドラマでも活躍していましたので、それだけでは特に❝かくし芸❞でも何でもありませんが、ドラマのVTR前に登場した二人は仲良く手を繋いで現れたんですよね。

当時の映像が残っていないのが残念ですが、それを見た中山美穂さんは

「何で手までつないじゃうの?」

と工藤静香さんに詰め寄ったそうです。

すると、工藤静香さんは

「トシちゃんから繋いできたからぁ~♪」

と、悪びれる様子もなく答えたため、その時より二人は共演NGになるまでに仲が悪くなってしまい、このことが原因で、田原俊彦さんと中山美穂さんは破局してしまったとの事。

でも、これが決定的な破局の原因では無いと当サイトでは分析しております。

確かに工藤静香さんはジャニーズキラーの異名を持つほど、ジャニーズのアイドルとの熱愛が沢山挙がっていますので田原俊彦さんのことを狙っていた可能性は高いと思われます。

最終的には木村拓哉さんと結婚していますからね。

ただ、先ほどの中山美穂さんとのやり取りでもありましたように性格的にちょっと…という部分もあるので良からぬ噂が立っているようですが、これはアンチファンの仕業なのでしょうか。

⇒工藤静香のショートカット画像!3人目の子供とダウン症の真相!

話は戻りまして、工藤静香さんが田原俊彦さんと中山美穂さんの破局の理由ではないことについてですが、これは先ほど触れましたが、この年に田原俊彦さんと中山美穂さんはハワイ旅行がフライデーにスクープされていましたよね。

そこから考えるに、ゴタゴタの罪滅ぼしとして二人で旅行に行き仲直りして帰ってきたのでしょう。その後も半同棲生活は続いていたといいますからね。

では、本当の破局理由は何だったのか?

これについてはおそらく田原俊彦さんの嫁に求める条件に中山美穂さんが当てはまらなかったのだと思います。

これも先ほど触れましたが、田原俊彦さんは結婚相手は家庭に入ってくれる女性がいいとしています。

なので、田原俊彦さんを取るか、仕事を取るかの選択を迫られ、中山美穂さんは仕事を取ったため破局したのでしょう。

その後、中山美穂さんは辻仁成さんと男性と結婚しましたが、田原俊彦さんって短髪がトレードマークじゃないですか。

辻仁成

ロン毛の人と結婚したのはその反動なんでしょうな。

この記事のツッコミポイント!
  • アイドル四天王改めスケバン四天王
  • 工藤静香は素でスケバン
  • 中山美穂が辻仁成と結婚したのは反動

その他、干されてしまった芸能人情報はこちら!

 

スポンサーリンク

皆さまからのコメント

  1. 匿名 より:

    辻仁成、中山美穂と結婚当時はふつうに単発だよ ばーか、このこらむ結構てきとーな(憶測とか確信犯的に誤認したとか)内容多いけど、これはナチュラルな誤認と思ったのでいちいちツッコミ
  2. Darcy より:

    Great article but it didn't have evtyhering-I didn't find the kitchen sink! →翻訳(素晴らしい記事それは持っていなかったすべてのもの、私は台所の流しを見つけられませんでした!)
この記事にツッコむ?

記事の感想やツッコミっぽいコメントな
どお待ちしております!

ファニップでは承認制を採用しておりま
すので、あらかじめご了承ください。

ファニップについてのご質問、ご要望に
つきましては「お問い合わせ」よりご連
絡くださいますようお願い致します。

お名前(ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文