『進撃』映画の配役にリヴァイがいない理由!実写版キャスト画像一覧

進撃の巨人実写版映画が2015年夏に前後二部作で公開される『進撃の巨人』。
アニメ第二期の放送が待たれる人気アニメだけに注目度は高いのですが、発表された配役に疑問の声も…。なんとリヴァイ兵長がいないのですっ!

アニメと実写を比較すると共にあの人気キャラクターが不在の理由も併せてツッコミ!

スポンサーリンク

『進撃の巨人』の内容を当初、『巨人の星』的な巨人という野球チームが試合に勝って文字通り進撃していく野球漫画だと思っていました和田きの子です。

ただ、この二つのアニメには共通点があると思うんですよね。

『進撃の巨人』は理由もなく何十メートルもある巨人が襲ってくるじゃないですか。
一方、『巨人の星』は理由もなく幼少期から父親に野球を叩き込まれ更には「何プレイ?」というようなバネを全身に装着させられるじゃないですか。

ということでこれら2つのアニメには

どちらもカオス!

という共通点があるんですよね。それにカオスなアニメはヒット率が高いような気もしています。

例えばヒットしているアニメで『ワンピース』があるのですが、主人公がゴム人間で腕が伸びますからカオスですし、日本を代表する長寿アニメ『サザエさん』なんて日常生活を題材にした非常に親しみ深い内容ですが、登場人物がみんな肩幅よりも顔が大きいというのはカオス以外の何者でもないでしょう。

と、どうでもいい情報はさておき、『進撃の巨人』の実写版映画ですが、公開に先駆けてキャストが公開されましたね。

しかしながら、映画公開前から早くも配役に否定的な意見が多いようなのです…

『進撃の巨人』実写版映画キャスト一覧

2015年8月公開の実写版映画ではアニメにはいなかったオリジナルキャラクターが登場するんですよね。どのようなストーリ展開になるのかアニメを崩されるのもファンとしては微妙なところではありますが、実写化して人気が爆発したものもありますので期待をしております。

公開されたキャストの画像を確認してみますと、パッと見では誰だか分からないほどのクオリティーでした。

びっくりするぐらいのクオリティー。クオリティーに次ぐクオリティー。

それではお待ちかね。「一体誰が何役?」ということで、キャラの身長・体重・誕生日と共にクイズ形式で画像を一覧にしましたので時間の許す限り御覧ください。

まずは、アニメと共通のキャストからどうぞ。

『共通キャスト』

エレン・イエーガー
(Eren Yeager)

進撃の巨人 エレン・イェーガー

<スペック>
身長:170cm
体重:63kg
誕生日:3月30日

『実写版』

三浦春馬 進撃の巨人 エレン・イェーガー

-「自由」を求める者-

これを見た時てっきり松山ケンイチさんかと思ったのですが、違っていました。

 

正解は…

 

三浦春馬

三浦春馬さんでした。

優しい雰囲気から一転、映画では鋭い目付きになっているので、全然誰だか分かりませんでした。これは最初から難しいですね。

<スペック>
身長:178cm
体重:62kg
誕生日:4月5日

身長がアニメより8cmも高いのですが、そんなことより気がかりなことがあります。三浦春馬さんって、

指を噛みそうにない

でも、指を噛まないと変身できませんよね。

そう考えると、やっぱりマツケンさんの方が指を噛みそうです。その証拠に映画『デスノート』ではエル役で親指を噛みそうになっていますからね。

松山ケンイチ デスノート

このままでは「巨人にやられるゾー!」ということで、三浦春馬さんに親指を噛んでもらいました。

三浦春馬 指噛み

なんか、気持ち悪くなりましたが、これで巨人に勝つことができますね。

ミカサ・アッカーマン
(Mikasa Ackerman)

進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン

<スペック>
身長:170cm
体重:68kg
誕生日:3月30日

『実写版』

水原希子 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン

―戦場を舞う女神―

先ほどとは違い、こちらは比較的簡単ですですよね。でも一応誰だかわかりますか?

 

正解は…

 

水原希子

間違えようもなく水原希子さんです。

<スペック>
身長:168cm
体重:48kg
誕生日:10月15日

こちらはアニメの設定と身長はほぼ同等。見た目もミカサとかけ離れてはいないので納得の配役かと思います。ただ一転気になる部分があるんですよね。それは体重。比べてみるとずいぶんと差がありますね。

っていうか、

ミカサ重過ぎ

この身長と体重をリアルで再現するとブル中野さんになりますからね。

ブル中野

こうなってくると…

どっちが巨人か分かんないね

体重が軽いので軽快な立体機動ができそうですが、もう少し筋肉を付けてウェイトアップしないと巨人には勝てませんし、やはりアニメファンとしてミカサの前髪はしっかりと再現して欲しいところ。

ということで、これらを再現してみました。

水原希子 ミカサ

これできっと巨人に勝つことができるでしょう。

アルミン・アルレルト
(Armin Arlert)

進撃の巨人 アルミン・アルレルト

<スペック>
身長:163cm
体重:55kg
誕生日:11月3日

『実写版』

本郷奏多 進撃の巨人 アルミン・アルレルト

―心優しき賢者―

こちらはかなりいい線行っていると思いますね。アニメの雰囲気がよく出ていると思います。髪型だけですけどね。

こちらはキャストが公開される前からエキストラに参加した人からの情報でバレてしまったようですが、誰だかわかりますか?

 

正解は…

 

本郷奏多

本郷奏多さんでした。

<スペック>
身長:174cm
体重:50kg(推定)
誕生日:11月15日

身長も体重もアニメの設定を完全無視していますが、「あまり無視し過ぎるのも良くないよねー」ということで誕生月だけは合わせたのでしょうね。

髪型だけでいくと、奥菜恵さんの方が話題性もあって適役かと思いますが…

奥菜恵
⇒奥菜恵の劣化画像に衝撃!

あ、でもアルミンはは男性でしたね。そうなってくるともはや適役はこの方以外に考えられないでしょう。

サモ・ハン・キンポー 燃えよデブゴン

サモ・ハン・キンポーさん。『燃えよデブゴン』と言えばご存知の方も多いと思います。元祖動けるデブです。

アルミンと言えば戦況に応じて作戦を即座に立て直すことができる頭脳派。アルミンと同等の頭の回転を望むのは、アニメということもあり現実的ではありませんが、せめて髪型だけでは合わせておかないと「巨人に負けるゾ-」ということで髪型を変えた結果…

本郷奏多 サモ・ハン・キンポー

男前はどうやっても男前であることが分かりました。きっとこれで巨人に勝てるでしょう。

ハンジ・ゾエ
(Zo ё Hange)

進撃の巨人 ハンジ・ゾエ

<スペック>
身長:170cm
体重:60kg
誕生日:9月5日

『実写版』

石原さとみ 進撃の巨人 ハンジ・ゾエ

―暴走する無邪気―

巨人の研究に余念がないハンジ。漫画、アニメともにちょっと変態チックなキャラクターですね。そんなハンジを誰がどのように表現するのかは見どころの一つとして言えるでしょう。

画像では一見、「池脇千鶴さんかな?」と思ったのですがどうやら違うようです。

 

正解は…

 

石原さとみ

石原さとみさんでした。

変態キャラハンジを演じているところを想像しがたいのですが、そこは演技力でなんとかなるでしょう。

<スペック>
身長:157cm
体重:45kg
誕生日:12月24日

石原さとみさんは絵に描いたような理想のスペックですね。ただ、でも思うんですよね。ハンジの体重は60kgなのでやっぱり…

池脇千鶴でよくね?

池脇千鶴 激太り

ジャン・キルシュタイン
(Jean Kirstein)

進撃の巨人 ジャン・キルシュタイン

<スペック>
身長:175cm
体重:65kg
誕生日:4月7日

『実写版』

三浦貴大 進撃の巨人 ジャン・キルシュタイン

―反逆の刃―

こちらは一瞬だけなんですけど小出恵介さんに見えましたが違っていました。男前な風貌にも関わらず三枚目路線を進むジャンを演じるのは一体誰なんでしょう?

 

正解は…

 

三浦貴大

三浦貴大さんでした。

本作でもちょっと残念なキャラは健在なのでしょうか?

 

<スペック>
身長:178cm
体重:72kg
誕生日:11月10日

ここに来て初のアニメのスペック超えが出ましたね!三浦貴大さんは過去にライフセイバーの仕事をしていたこともあり、引き締まったボディーなんですよね。

巨人と一戦交える前にはやはり『リポビタンD 』で元気を付けるのでしょうか。

サシャ・ブラウス
(Sasha Blouse)

進撃の巨人 サシャ・ブラウス

<スペック>
身長:168cm
体重:55kg
誕生日:7月26日

『実写版』

桜庭ななみ 進撃の巨人 サシャ・ブラウス

―飢えた狙撃手―

新兵の入団式で❝ふかした芋❞を食べ始めるなど少々ぶっ飛んだキャラクターのサシャ。それを演じるのは一体誰なんでしょうか?

鋭い眼光で敵を補足する黒髪ポニーテールの美少女とは。

正解は…

桜庭ななみ

桜庭ななみさんでした。

いつもの雰囲気と違っているので分からないですよね。

<スペック>
身長:162.5cm
体重:49kg(推定)
誕生日:10月17日

設定スペックから考えて適任はアクション女優の水野美紀さん(身長167cm)だと思うのですが、芋を喰うイメージという部分で桜庭ななみさんに軍配が上がったということなのでしょう。とはいえ、

桜庭ななみさんも芋を喰うイメージないけどね。

「そんなことでは巨人と遭遇した時に体力が持たないゾー」ということで芋を食べてもらいました。

桜庭ななみ 焼き芋

これできっと巨人に勝てるでしょうね。

続いては映画オリジナルキャストをご紹介します。

後半に続く!

スポンサーリンク

『映画オリジナルキャスト』

本作にはアニメには無かった独自キャラクターが沢山出ています。ストーリーにはどのように関係してくるのでしょうか?

キャッチコピーから考えられる近いアニメの登場人物を考えてみました。

ソウダ

ピエール瀧 進撃の巨人 ソウダ

―嘆きの先導者―

この角度からも誰だかすぐ分かるのはさすがといったところ。ザキヤマさんではありませんよ。

 

正解は…

ピエール瀧

ピエール瀧さんでした。

❝先導者❞ということなのである程度役職が付いているキャラだと思いますし、加えて、❝嘆き❞となれば、何かと黒幕説がささやかれる団長のエルビン・スミス的なポジションではないかと予想しています。

サンナギ

松尾諭 進撃の巨人 サンナギ

―慈愛深き豪傑―

堤下さん?それに斧?

これは簡単だわ。と思ったのですが、インパルスの堤下敦さんじゃないんですよね。

正解は…

松尾諭

松尾諭さんでした。

この方、名脇役でドラマなどにも沢山出演していますがちょっと知らない。

そんなことよりも斧を持ってるのが気になりますよね。これって全く…

立体機動ムリじゃね?

斧では足の横に付けた立体機動装置に入れることができませんからね。もう、そうなってくると斧を持って走る感じなんでしょうな。

ということで近いアニメキャラはいませんが、キャッチコピーの❝慈悲深い❞という点で、エレンを助けたハンネスあたりが当てはまるのでしょうか。

ヒアナ

水崎綾女 進撃の巨人 ヒアナ

―勇猛なる母性―

こちらは一見、栗山千明さんかと思ったのですが、どうやら違っていました。これって誰だか分かりましたか?

 

正解は…

水崎綾女

水崎綾女さんでした。

この方、アクション系の女優さんで、これまでキューティーハニーや戦隊物などでも活躍している人です。まぁ知らんけどね。また、ご覧の通りサバイバルゲームのイベントにフル装備で参加するなど営業活動にもぬかりがありません。

❝勇猛なる母性❞とのキャッチフレーズなので、これはどう考えてもアニ・レオンハート的なポジションでしょう。

そうなると

『女型の巨人』になるところも必見ですね。

いや、別に普通の意味で…

フクシ

渡部秀 進撃の巨人 フクシ

―悲しみの守護星―

これは名前からして

あ、福士蒼汰やね。

と思ったのですが、そこは大人の事情かな。出てない。

この俳優さんは一体誰なのでしょうか?

正解は…

渡部秀

渡部秀さんでした。

こちらは見た目の雰囲気からどのような任務も器用にこなすが、積極性に欠けるアニメのベルトルト・フーバー的なポジションかなと。

リル

武田梨奈 進撃の巨人 リル

―愛に生きる本能―

黒髪の綺麗なストレートヘア、そしてこのキャッチフレーズとくれば、壇蜜さん?と思ったのですが、

えっ!立体機動装置をそんな風に使って…、隠して…あら、あららー。

と、思わずこちらが立体機動しそうになりましたが、どうやら壇蜜さんではなさそうです。

こちらは一体誰なんでしょうか?

 

正解は…

武田梨奈

武田梨奈さんでした。

武田梨奈さんまだご存知ない方も多いと思いますが、日本では数少ないアクション女優なんですよね。空手の有段者でこれまで数々の大会で優勝をしています。

きっと立体機動装置も壇蜜さんより上手に使うんじゃないかな。

キャッチフレーズにピッタリと来るアニメキャラはいませんが、黒髪という点でユミル的なポジションだと想像していますがどうでしょう。

その他、武田梨奈さんの詳しい情報はこちら!

⇒武田梨奈の道場や空手の流派!かわいい画像から想像できない実力!

クバル

國村隼 進撃の巨人 クバル

―「闇」を統べる者―

こちらも水原希子さんと同様に一目瞭然ですね。紛れもなく…えっと誰だっけ?顔は知っているのだけれども…

 

正解は…

國村隼

國村隼さんでした。

キャッチフレーズの❝闇❞とは巨人と戦うこの世界で、❝統べる❞とは全体をまとめるという意味にとらえるなら、アニメでいうところのドット・ピクシス司令官的なポジションかなと思います。

進撃の巨人 ドット・ピクシス

年齢的にも頭皮環境的にも近いものを感じますしね。

シキシマ

長谷川博己 進撃の巨人 シキシマ

―人類「最強」の男―

ん、これは西島秀俊さんじゃないかしら。体もムキムキマッチョですし本作品にピッタリ!

と思ったのですが、どうやら違っていました。この役を演じているのは誰なんでしょうか?

 

正解は…

長谷川博己

長谷川博己でした。

長谷川博己について…と、そんなことよりも気になるのはこのキャッチコピーではないでしょうか。

『人類最強』

これってリヴァイ兵長じゃないの?シキシマ?

リヴァイ兵長のキャッチフレーズは人類最強の兵士なので❝男❞と❝兵士❞が違っています。でも、「そこまで似せるのならシキシマじゃなくリヴァイでいいやん?人気キャラなのに配役無し?」と思ったのです…

一番人気のリヴァイ兵長が不在の理由はこんなことにあるようです。

『進撃の巨人』実写版映画にリヴァイがいない理由!

リヴァイ兵長

映画化と聞いて一番注目が集まったのはリヴァイ兵長の配役。しかしながら、公開されたキャストにはリヴァイの名前はありませんでした。

代わりに登場したのが『最強の男シキシマ』。

でもなんで一番人気のキャラクターをキャスティングしなかったのでしょうか?

これについては公式の発表などがありませんので、世間で挙がっている色々な噂を踏まえ、当サイトでは以下の3通りの理由を考えました。

理由1:キャラ設定にムリがある

ご存知の通りリヴァイ兵長のスペックは、

身長:160cm
体重65kg
誕生日:12月25日

なんですよね。低身長の割に体重がかなりある。これ、実際に同程度のスペックの持ち主を挙げると、

【出川哲朗】

出川哲朗

<スペック>
身長:159.5cm
体重:74kg
誕生日:2月13日

巨人ヤバイよ、ヤバイよー。

って兵長務まりません。

【増田英彦】

増田英彦

<スペック>
身長:160cm
体重:60kg
誕生日:2月9日

なんかパッとしないので兵長は務まりません。

【内柴正人】

内柴正人

<スペック>
身長:160cm
体重:66kg
誕生日:6月17日

この人が一番近いのですが…

諸事情からとても兵長というかTVに出られません。

以上の3名がスペック的に該当するのですが、夢も希望もありませんな。

理由2:バッシング怖さに誰も引き受け無かった

『進撃の巨人』の中でも主人公を抜いて一番人気なリヴァイ兵長。しかしながら、人気キャラだけに誰が務めたとしてもバッシングを受ける可能性は非常に高いんですよね。

他のキャスティングを見ても若手俳優を沢山起用しているので、リヴァイにも若手を起用して知名度を上げていきたいところですが、ここでバッシングを受けてしまうと今後の活動に大きく影響すると思われます。

実際、色んな人にオファーをしていたのかもしれませんが、すべての事務所から断られたという事情でキャスティングを見送らざる負えない状況になったということなのかもしれません。

まぁ、知らんけどね

理由3:企業タイアップ事情

2014年夏にローソンの期間限定イベントで山崎製パンから『進撃の巨人足跡パン』が発売されていたことをご存知でしょうか。

これを放って置かないのが他の大手製パンメーカー。リヴァイ不在の事情に入り込んだのはおそらく敷島製パン。

リヴァイの代わりはシキシマで!

みたいなやりとりがあって決定した可能性も十分考えられます。

こうなるとヤマザキの『2015年春のパン祭り』に加えて映画公開と同時に『シキシマ夏のパン祭り』ができそうですからね。もう年中パン祭り。パン祭りまくりです。

ということで、最後。

ところで巨人は誰がやるの?

という疑問が残っていますよね。

実はここだけの話、この人物じゃないかと思っているんですよね。

巨人のキャスティングに適任なのは、やはりこの人を差し置いて他にいないでしょう。

和田アキ子

あの壁を~壊すのは、、、
あなたぁ~♪ハッ!!

この巨人は一応❝女型❞のようですが…

変身シーンは別に見たくないですな。

これまで沢山のアニメ実写化映画が公開されてきましたが、今回の進撃の巨人実写化は成功となるのでしょうか?

アンケートにご協力よろしくお願い致します。また、「映画を見たよっ!」という方は最下段のコメント欄より、感想などをいただけると嬉しいです。

この記事のツッコミポイント!
  • ミカサ体重おも過ぎて現実的じゃ無い
  • リヴァイのキャストに夢も希望も無い
  • スペックに誕生日を入れた意味は無い
スポンサーリンク

皆さまからのコメント

  1. 匿名 より:

    さとみちゃんアニメとほぼ同じやったww リヴァイへいちょでないのは悲しいけど映画は 面白いと思うからまぁいいか!😊
  2. 匿名 より:

    リヴァイはタイタニックの時の主役の男の子(名前忘れた)くらいのイケメンじゃないと無理、並みの俳優ではフルボッコ 体重の面でよりも、ルックスが重視されるべき 水原きこは大人すぎ、昔の堀北真希が良かった(今のはまた違うかも)
  3. 映画マニア より:

    なんかショックだなー、丁寧にリサーチした記事でもないし、ネタ記事と思わせといて面白くない、なんか中途半端。 一応説明しておくと、リヴァイ兵長不在の理由は脚本家の意向です。(日本人のキャストで揃える必要があり、リヴァイという名前は日本人に合わないから) あとのキャスティングは監督の樋口さんが仲良くしている「劇団新感線」から多く引き抜かれました。 これ豆な、これを見た一般の方が誤解を招かないように
  4. 匿名 より:

    実写版、北斗の拳が入ってない…
  5. 進撃と名が付いてたらとにかく追っかける家畜 より:

    ハンジのハイテンションさが妙にリアルで良かった。 オリジナルのシキシマがオイシイ所取りばっかで、もはや自称最強って感じで良かった(笑/強さが感じられない スタッフがミカサ推しが露骨で良かった。ヒロインはアルミんだ。 唯一の欠点、グリシャパパやんがかなり似合わない。まさかヤンデレ ?な感じ。
  6. K より:

    変な人からもコメントがあるのでたいへんですね‼長い夏休みなんでしょうかね?めちゃ面白いと思いますよ! 石原さとみが可愛すぎてつらい
  7. 零式32 より:

    君 文才が無いよ。 キャラについての予測とこの人でした、の同じパターンの繰り返し、所々で笑いを入れてるつもりだけど、全く面白くない。 そもそもキャラ予想を、身長と体重で測ってるところが節操だね。
  8. 匿名 より:

    キャラの体重が重いのは筋肉のせいじゃないか?外見は細く見えるが リヴァイは筋肉多すぎる小人だ(´ω`)
  9. コーノ・エイミリアス より:

    この前観に行きました!!ハンジが超リアルすぎてワロタ゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ
  10. 匿名 より:

    アニメという領域に三次元が浸食できるはずがない
  11. 匿名 より:

    石原さとみさんは、かなりアニメ版に似ていました!それ以外は残念ながら…。
  12. 匿名 より:

    カオスとかスペックとかネットでよく見る単語を本義もわからないまま用いてない?バカなの?
  13. 匿名 より:

    個人的にリヴァイは松田翔大さんが良かった気がする。
  14. 匿名 より:

    キャスト無理が有りますね。 本当にやる気が有るなら外人使いますからね。 単に人気アニメ・漫画のネームバリューで興行収入だけブン取って後は逃げる。バッシングは右から左で受け流すだけ。 キャストに不満有っても観に行くのが原作ファンですから食い物にされちゃいますね。 リヴァイは有吉で良いでしょ。
  15. ボルト より:

    つまらねし、おもしろかったとわおもわなかった。 うそだよ~。
  16. 匿名 より:

    カオスの意味分かってる? 喰くって何?かけ算のこと? 奥菜と堤下の下りはワロタけど;
  17. 匿名 より:

    リゥァイ兵長がいない理由はですね、神谷さんの声じゃ無くなるからですね!w 俳優さんがやったら、神谷さんの声が聞けなくなってまうからですね!w後は、あの人を実写化するのには、顔とキャラと容姿が必要だからですなwでも兵長、30代だから仕方ないですよww←結論。
  18. K.A より:

    進撃の巨人見に行ったけど、巨人がちょー怖かったけど、エレンとか、ミカサとか、アクション面がすごかった、でも、血とかちょっとやめたほうがいいと思う巨人はすごくやばかった、巨人の目とか食べられるとことか、巨人の声とか血とか、ちょっとやばかった、子供も見ていることだから、そこをもいちょっと工夫したほうがいい、でも、アクションは、良かった。
  19. 匿名 より:

    中学校の文化祭の研究結果?みたいなはしゃぎ方の文章ですね。キャスト教えてくれてありがとう、巨人の星と進撃の巨人はカオスぅ(^p^)
  20. 匿名 より:

    なげーよw 要約:配役あほじゃね??? でいいんじゃね
  21. つまんない記事 より:

    もうちょっとマシな文書ける人が書けよ ぜんぜんおもろくない
  22. 名前無し より:

    進撃映画いったけどハンジの完成度ハンパねぇ。 なんかエレンくん寝とられとって驚いた~…
  23. 匿名 より:

    長谷川さんがリヴァイ兵長だと思ってました…それでも良かった気がするけどなぁ。実写にしてアニメにないキャラ?意味わからない…

  24. コメントありがとうございます。 マジレスしますと、あまりたくさんになってもと思いまして、 TVアニメ⇒実写映画という流れの作品だけという設定で 絞り込んだ上でのアンケートにしました。
  25. 匿名 より:

    最後のアンケートにデスノートがない
  26. みき より:

    女性で168cmで48kgってむしろ細い方だと思うんですが…
  27. 匿名 より:

    クイズ形式にするのはいいと思うけど,顔いじりすぎやろ!
  28. TKG より:

    兵長実写して残念な奴でて夢壊されるよりいいよ...w見たけど面白かった!
  29. 匿名 より:

    兵長は必要でしょ!身長ちょっと無視してでも必要でしょ(T_T)
  30. ちょっとまって より:

    アジア人すか~
  31. のんのん より:

    シキシマ兵長?www
  32. のんのん より:

    シキシマに希望はないな。
  33. NDB より:

    理由2が事実ならばリヴァイ役は芸能界の 人間を使わなければいいのではないか? 完全フリーで活動してるモデルとかレイヤー とかに完全自己責任でやれせるとかすりゃ いいじゃん。
  34. 匿名 より:

    全体的に馬鹿にし過ぎ なんなんこれ
  35. KAZ より:

    映画では、最初はそのまんま実写にするつもりだったらしいですが、ファンの中から「舞台は日本じゃなくてドイツだろぉぉぉ(ドイツだっけw)」っていう意見が出て、主要人物のみ残して、アジアっぽくない人物は抜いたそうです(。リヴァイも主要人物だと思ったけど...)なので、映画は進撃の巨人の物語の中で「アジアで壁を作った方々の子孫の物語」と捉えていいのかもしれないですね。 エレンや、アルミン、ジャン、サシャが邪魔になってしまいますが、それはたまたま日本に住んでた外国人と捉えておきましょうw

  36. コメントありがとうございます! ゴメンなさい。修正しました。気をつけます…。
  37. 匿名 より:

    アルミンの名であるはずの箇所がエレンになってます
  38. のとお通りすがりアホ より:

    リヴァイ出ねーのかよショック
  39. 匿名 より:

    キャストが全部日本人ってのが超違和感! 西部劇が中国人キャストで作られるようなものかなw
  40. 匿名 より:

    多分、筆者と同じくらいの年齢の者ですが、感覚が古くさくて哀れんで読みました… もう少し、いろんなコラムを読むといいと思います… 親近感が湧くだけに残念です…
  41. ケイ より:

    楽しく拝見させて頂きました。早速ですが、進撃の巨人の実写版について。体重は、骨格が逞しかったり、例えば空手などをして鍛えると筋肉が付くので、一見、痩せて見える人も、かなり体重があります。なので、ミカサは そのせいではないかと。
  42. うさぎ より:

    重さは このキャラクター達の運動を考えると 柔道とかではなくダンサーに近い筋肉が必用になると思うのですよ。空中でのバランスとかね 新体操や器械体操 バレエダンサー みなさん 見かけより 鉛のように重いから そういう設定では?
  43. 匿名 より:

    ミカサは筋肉モリモリだからでしょ。脂肪より筋肉の方が重いし。
  44. 匿名 より:

    面白い。みんな意外に重いのね。 シキシマ…大人の事情もよくわりました。
この記事にツッコむ?

記事の感想やツッコミっぽいコメントな
どお待ちしております!

ファニップでは承認制を採用しておりま
すので、あらかじめご了承ください。

ファニップについてのご質問、ご要望に
つきましては「お問い合わせ」よりご連
絡くださいますようお願い致します。

お名前(ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文