吉瀬美智子がヤンキー?過激な卒アル写真に衝撃!性格は悪いの?

吉瀬美智子吉瀬美智子さんと言えば『カッコイイ女性』ですよね。このため同性からの人気が非常に高いのですが、過去はもっとカッコ良かったらしい…

実は吉瀬美智子さんが元ヤンだった衝撃の過去があるんですね。早速、卒アル写真をチェック!性格についても併せてツッコミます!

スポンサーリンク

吉瀬美智子さんってシュットしていてカッコイイ女性って感じですね!

今やドラマやCMと大活躍していますが、ブレイクのきっかけとなつたのは2007年の『ライアーゲーム』からなので、まだまだこれからの活躍も期待できる女優さんでしょう。

そんな吉瀬美智子さんですが、今からでは想像できないような衝撃の過去、そう、ヤンキーだったというから驚きです。一体どんな感じだったのでしょうか?それでは当時の画像を見てみましょう。

その他の元ヤン&元ギャル情報はこちら!

吉瀬美智子のヤンキーな卒アル写真

吉瀬ファンが衝撃を受けたこの話。それは吉瀬美智子さんが元ヤンだったという噂なんですね。

ニベアを使っている人にヤンキーはいない!

と思いつつも、画像を確認してみることにしました。

いつもはクールビューティーな吉瀬美智子さん。

吉瀬美智子

学生時時代は茶髪のロングヘアと床を引きずるほどのロングスカートがトレードマークだったとのこと。

それでは衝撃の画像を御覧ください。

吉瀬美智子 ヤンキー

この感じ…

セーラー服反逆同盟やん!

シャロ~オラ~瞳の涙(カブせ気味に)
シャロ~オラ~二人の若さを責めるのはやめてぇ~。

思わずワンフレーズ歌ってしまいましたが、きっと当時は、悪の巣窟を舞台に暗い過去と秘密を背負った吉瀬美智子さんが勇敢にも悪に立ち向かう戦いの学生生活を演じていたのでしょう。

このドラマに出演していた中山美穂さんは、
❝敵にバラの花を投げつける❞ という山上兄弟も驚くトリッキーな攻撃をしていますが、吉瀬美智子さんの場合は、

❝敵にニベアを塗りつける❞

攻撃をしていたものと思われます。

ちなみにですが、この主題歌『SHADOW OF LOVE』の作詞はAKB48などの歌詞も手がけている秋元康さんなんですね。

「I want you I need you!」とか、 「会いたかったyes!」とか、「ポニーテール」や、「シュシュ」や「恋するフォーチュンクッキー」など可愛いフレーズがたくさんありますが、 改めて、50過ぎのオジサンが考えた歌詞にキュンキュンしてると思うと、なんとも複雑な気持ちになりますな…。

話は戻りますが、吉瀬美智子さんのカッコ良さのルーツがヤンキーだったことが分かったところで次に気になるのは武勇伝ですよね! 彼女には一体どんなエピソードがあるのでしょうか?

後半に続く!

スポンサーリンク

吉瀬美智子の武勇伝はあるの?

吉瀬美智子さんの卒アル写真は中々パンチ力がありますので、当時は相当ヤンチャしてそうですね。 どれほどヤンキーな学生生活を送っていたんでしょ?

エピソード1:中学時代はバスケ部

はい、これはヤンキーですね。

バスケといえばスラムダンク。スラムダンクと言えば、ヤンキーがスポーツを通じて更生していくという話ですからね。

おそらく吉瀬美智子さんもバスケ部主将の兄弟に誘われて入部し県大会を目指している内に一旦坊主にするなどヤンキーであることを忘れてしまったのでしょう。

エピソード2:中1で中3の彼氏

これは、かなりハイレベルのヤンキーですね。

吉瀬美智子さんは中学1年生の時に2コ上の先輩と交際していたとのこと。

ヤンキーのステータスの中には何個上の人と交際するか?というのが一つの指標になっていますから、かなりのハイレベルと言っていいでしょう。

しかも、吉瀬美智子さんの方から告白したといいますから、これはもうかなりの筋金入りに間違いありませんね。

エピソード3:早く就職したかった

これもヤンキーですね。

ヤンキーといえば授業なんて退屈なものを好まず、実利の取れる仕事をしたがる傾向がありますからすぐに就職したがるものです。

吉瀬美智子さんは高校卒業後は進学せず百貨店の化粧品売り場で働きたかったそうですが、残念ながら面接は不合格に…

こんなにきれいな人なのに落とすなんて面接したやつ誰だよ!?

ということで当時を振り返ってみますと、

吉瀬美智子 エステ

ちょっと怖いから納得しました。

はい、ここまで吉瀬美智子さんの武勇伝を見てきましたが…、

もう薄々感づいている人もいるかと思いますが…

 武勇伝なかった。スンマセン

しかし、武勇伝は無いものの、吉瀬美智子さんの性格は当時を思わせるものがあるそうなんですね。

吉瀬美智子の性格は?

元々クールなイメージのある吉瀬美智子さんですが、実際はそれ以上にクールという話。

実は、番組スタッフなどには非常に冷たいようで、撮影が終わると常に鋭い眼光で現場を❝かっぽ❞しているといいます。

このため性格が悪いのでは?』と言われてるんですよね。

確かに、今でもヤンキー時代がにじみ出ている部分があって、このしゃがみ方なんかは、ヤンキー時代に鍛えておかないと中々できないものですからね。

吉瀬美智子

普通は後ろに倒れてしまいますからね。

これ、なんで後ろに倒れないのかというと、吉瀬美智子さんは腕に

ニベアを塗っているから

なんですね。

ニベアを塗ることで重みが出ますから、これを利用してバランスを保っていたというわけなんです。

撮影現場ではガンを飛ばしまくっているという吉瀬美智子さん。このままでは人気に影響するのではないかと心配していたのですが、それは全く問題なさそう。

というのも

「一度でいいから睨まれたい」

そう思っているドMのスタッフには大人気なんだとか…

しかし、なぜガンを飛ばしていんでしょうね?ヤンキーだったから?いやいや、これはガンを飛ばしていたのではなく…

ニベアを探していた

でしょうね。人は探しものをする時、鋭い目つきになるものです。

最後に、吉瀬美智子さんのヤンキーな卒アルが流出したことでイメージが崩壊してしまうのではないかと心配したのですが、こちらも全く問題なさそう…

なぜ全く影響を受けないのでしょう?

それは…

 さすがにニベアとは関係無いね

この記事のツッコミポイント!
  • 吉瀬美智子はヤンキー
  • 今もしゃがみ方はヤンキー
  • 世間はドMな人が多い
スポンサーリンク

皆さまからのコメント

  1. 匿名 より:

    筆者のヤンキーの定義って何よ? 学生時代の学生間のトレンドに乗るとヤンキーなの? 思春期に◯ダ◯トな思想(大人になりたい、憧れる、真似る)がヤンキーなの? それの何が悪い?
  2. 匿名 より:

    うきはってヤンキーばかりだし年代から行けば不思議じゃない
  3. 匿名 より:

    おもしろw
この記事にツッコむ?

記事の感想やツッコミっぽいコメントな
どお待ちしております!

ファニップでは承認制を採用しておりま
すので、あらかじめご了承ください。

ファニップについてのご質問、ご要望に
つきましては「お問い合わせ」よりご連
絡くださいますようお願い致します。

お名前(ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文